「日経新聞」の取り扱いコンビニと値段|最安で定期購読する【マル秘】方法

「日経新聞」 取り扱いコンビニと値段 最安【マル秘】 購読方法アリ

 

悩むネコ

  • 「日経新聞」を取り扱っているコンビニが知りたい
  • コンビニによって値段は変わるの?
  • 結局「日経新聞」はどこで買うのがお得なの?

 

「日経新聞」についての上記の悩みや疑問を解決します。

 

本記事の内容

  • 「日経新聞」を取り扱っているコンビニ
  • コンビニで取り扱っている各新聞紙の値段

 

本記事では、ビジネスマンに必須のツール「日経新聞」を取り扱っているコンビニと値段、そして「日経新聞」をお得に読む方法を解説しています。

 

最後まで記事を読むと、人よりもお得に「日経新聞」を購読できるので、浮いたお金でスキルアップや自己啓発ができますよ。

 

同僚たちに差を付けられるので、会社での評価も爆上がり間違いありません。

 

take-bannar

 

社長イヌ

知らないと損するで

 

目次

「日経新聞」を取り扱っているコンビニと値段一覧

日経新聞

 

「日経新聞」を取り扱っているコンビニと値段を解説していきます。

 

「日経新聞」を取り扱っているコンビニ

 

「日経新聞」を取り扱っているコンビニはこちら。

 

大手コンビニならどこでも買えるでしょう。

 

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • 駅の売店など

 

また、コンビニによって値段が違うということはなく、どこで買っても同じ値段です。

 

コンビニで買える新聞と値段

コンビニで買える各新聞と値段をまとめました。

 

とりあつかっている種類は地域や店舗によって違うので注意が必要です。

 

新聞の種類 値段
日本経済新聞 180円
読売新聞 150円
朝日新聞 150円
毎日新聞 150円
産経新聞 120円
東京新聞 120円
サンケイスポーツ 150円
日刊スポーツ 140円
スポーツニッポン 150円
スポーツ報知 150円
デイリースポーツ 140円
東京中日スポーツ 140円
東京スポーツ 150円
夕刊フジ 150円
日刊ゲンダイ 150円

 

120円から150円が主流のなか、「日経新聞」はもっとも高い料金設定ですね。

 

「日経新聞」の料金プランは?

Questions

 

日経新聞は、コンビニで都度購入するほかに、定期購読もあり、紙媒体や電子版から選ぶことができます。

 

「日経新聞」定期購読料金

日経新聞媒体 月額
紙媒体(朝刊・夕刊) 4,900円
電子版 4,277円
紙媒体(朝刊・夕刊) + 電子版 5,900円

 

コンビニで購入する場合、1部「180円」なので、月額で計算すると下記になります。

 

「平日しか買わないよ。」という人向けに、平均平日数の「22日分」でも計算しています。

 

購入数 月額
22日分 3,960円
30日分 5,400円

 

毎日(30日)買うなら定期購読にした方がお得ですね。

 

平日だけの場合ならその都度コンビニで購入した方が安い計算となりました。

 

そこで、

 

take

つぎの解説をぜひ見てください!

 

正規の「日経新聞(電子版)」を最安で読む用法

How to

 

あまり知られていないですが、正規の日経電子版をお得に読む方法が存在します。

 

それは、「COCORO BOOKS(ココロブックス)」を利用することです。

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」とは

シャープの電子書籍ストア COCORO BOOKS

 

「COCORO BOOKS」とはシャープの電子書籍ストアで、小説や一般書、ビジネス書、コミックのほか雑誌も取り扱っています。

 

そして、日経電子版の取り扱いもあり、日経新聞公式サイトから申し込むよりお得に購読ができるのです。

 

関連記事

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」については、こちらでくわしく解説しています。

>>COCORO BOOKS(ココロブックス)の評判【日経電子版ならココ一択】

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」のお得度は?

「COCORO BOOKS」には独自のポイントがあり、購入ポイントによってボーナスポイントが付与されます。

 

たとえば、日経電子版を購読するなら「4,277円」が必要となります。

 

「4,000ポイント」を購入すると「400ポイント」がボーナスとしてもらえるので、実質「3,877円」で購読ができることになります。

 

そうすると、コンビニで購入したときの「22日分×180円=3,960円」より安くなりますよね?

 

take

本当に知らない人が多いので、穴場中の穴場のサービスなんです!

 

関連記事

正規の日経電子版をもっともお得に読む方法について、下記でさらにくわしく解説しています。

>>【暴露】正規の日経新聞(電子版)をもっとも安く読む方法はコレ

 

\ 日経電子版の購読ならココ一択 /

「COCORO BOOKS」公式サイトへ>>

日経電子版を最安で読んでみる!>>

 

「日経新聞」の取り扱いコンビニと値段、そして最安で定期購読する方法:まとめ

まとめ

 

以上、「日経新聞」の取り扱いコンビニと値段、そして最安で定期購読する方法について解説しました。

 

記事をまとめますね。

 

日経新聞を読む方法やプラン

  • コンビニなどで都度購入:180円
  • 紙媒体(朝刊・夕刊):4,900円
  • 電子版:4,277円
  • 紙媒体(朝刊・夕刊) + 電子版:5,900円

 

都度購入の場合の月額

  • 22日分購入:3,960円
  • 30日分購入:5,400円

 

結論、「どうしても紙媒体でないと嫌だ!」という人以外は、「COCORO BOOKS(ココロブックス)」で日経電子版の購読がおすすめです。

 

なぜなら、徹底的に調査した結果、「日経電子版」をもっともお得に読むことができるからです。

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」には独自ポイントがあり、「4,000円分」購入すると「400円分」のボーナスポイントが付与されます。

 

「日経新聞」は基本的に値引きなどしませんので、知らなかった人はぜひ早めに利用することをおすすめします。

 

ボーナスポイントもいつまで続くか分かりません。

 

早く始めれば始めるほど人よりお得に知識を得られるので、まわりに差を付けることができますよ!

 

\ 日経電子版の購読ならココ一択 /

「COCORO BOOKS」公式サイトへ>>

日経電子版を最安で読んでみる!>>

 

take

リアルでは近しい人にしか教えていません。

社長イヌ

誰1人として知らなかったな。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる