ビジネス・勉強のサブスク

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」とは?日経電子版を読むならココ一択

cocorobooksとは

 

悩むネコ

  • 「COCORO BOOKS(ココロブックス)」となどんなサービスなの?
  • 聞いたことないサービスだけど大丈夫?
  • 日経電子版がお得に読めるって聞いたんだけど本当?

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」についてのの悩みや疑問を解決します。

 

本記事の内容

  • 「COCORO BOOKS(ココロブックス)」とは。サービスの概要
  • 「COCORO BOOKS」のメリット・デメリットや口コミ・評判
  • 日経電子版をお得に読む方法

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」とは、シャープの電子書籍サービスです。

 

メジャーではありませんが、お得なサービスも多く、知る人ぞ知るサービスと言えます。

 

なかでも、正規の日経電子版がもっともお得に読めることもあり、知っている人だけが得をしている穴場中の穴場です。

 

知らないとドンドン損をしてしまいますので、最後まで読んでお得に知識や情報を手に入れちゃいましょう。

 

take-bannar

 

社長イヌ

得した分でさらにスキルアップできるな

 

\ 日経電子版の購読ならココ一択 /

「COCORO BOOKS」公式サイトへ>>

申し込み月「4,277円」が無料!

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

 

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」とは

シャープの電子書籍ストア COCORO BOOKS

 

「COCORO BOOKS」とは、家電メーカーのシャープが運営する電子書籍サービスです。

 

2011年に「ガラパゴスストア」としてスタートし、2017年に「COCORO BOOKS(ココロブックス)」としてリニューアルしました。

 

「COCORO BOOKS」のサービス概要

 

運営会社 シャープ株式会社
小説、ラノベ、コミック、
写真集、雑誌など
25万冊以上
青空文庫など無料書籍 1万冊以上
プリペイドポイント あり
会員登録 無料
アプリ Android版
iOS版
利用端末 1アカウントで同時に
5台まで利用可
支払い方法 クレジットカード
ドコモ払い
au かんたん決済
WebMoney(ウェブマネー)
※一部購入できないコンテンツあり
利用クレジットカード VISA
MasterCard
JCB
American Express
Diners
返品・返金 不可
コンテンツ制限機能 あり
解約・退会 いつでも可能

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」のデメリット:3つ

デメリット

 

「COCORO BOOKS」のデメリットを3つ解説します。

 

  1. 全体的にランナップが少ない
  2. 買取式で読み放題プランがない
  3. 知名度が低い

 

ひとつずつ解説しますね。

 

【デメリット1】全体的にランナップが少ない

主要な本は網羅しているものの、全体的にラインナップが少ないです。

 

25万冊以上の取り扱いはありますが、大手と比較すると差が明白です。

 

Amazon Kindle 約600万冊
BookLive! 約100万冊
楽天kobo 約85万冊
U-NEXTBook 約70万冊
コミックシーモア 約60万冊

 

ただし、まんが王国が「約20万冊」、めちゃコミック「約20万冊」なので、少なすぎるというわけでもなさそうです。

 

【デメリット2】買取式で読み放題プランがない

「COCORO BOOKS」は読み放題のサービスではなく、買取り式のサービスになります。

 

読みたい本がたくさんあると割高になってしまうこともありますね。

 

とはいえ、読み放題だと読まない月もお金がかかってしまいますが、買取りなら必要な分だけになります。

 

立ち読み機能もあるので、少し読んで気に入ったものだけ購入する、ということも出来ますよ。

 

【デメリット3】知名度が低い

「COCORO BOOKS」はシャープが運営していますが、電子書籍としては知名度がイマイチです。

 

知名度が低いということはユーザー数が少ないので、サービスが終了してしまう可能性もなくはない。ということです。

 

とはいえ、あのシャープが運営しているので、無責任に突然なくなることはないでしょう。

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」のメリット:3つ

メリット

 

つぎに、「COCORO BOOKS」のメリットを3つ解説します。

 

  1. 割引きキャンペーンなどがお得
  2. ポイント還元率が高い
  3. 日経新聞(日経電子版)がお得に読める

 

こちらも順番に解説します。

 

【メリット1】割引きキャンペーンなどがお得

「COCORO BOOKS」は割引やキャンペーンなどが多く、お得に購入することが出来ます。

 

たとえば下記

  • 一巻無料配信
  • 期間限定50%OFFキャンペーン
  • まとめ買い!パック商品
  • 会員限定タイムセール
  • ブラ読み0円ライブラリー

 

無料でも楽しめる方法はたくさんあります

 

【メリット2】ポイント還元率が高い

「COCORO BOOKS」はポイント制度があり、ポイントで支払いをすることが出来ます。

 

購入するポイントに応じてボーナスポイントが付与されるので、とてもお得に利用することが出来ます。

 

ポイントは2種類

  1. 月額定期ポイント
  2. 即時ポイント

 

それぞれのポイントを見てみましょう。

 

月額定期ポイント

商品名 お支払い額
(毎月)
付与ポイント
(毎月)
エントリープラン 1,000円 1,050pt
50ptお得
プロンズプラン 2,000円 2,130pt
130ptお得
シルバープラン 3,000円 3,240pt
240ptお得
ゴールドプラン 4,000円 4,400pt
400ptお得
プラチナプラン 5,000円 5,500pt
500ptお得
ダイヤモンドプラン 10,000円 11,500pt
1500ptお得

 

即時ポイント

商品名 付与ポイント お支払い額
トライアル10 1,000pt 980円
20円お得
スモール30 3,000pt 2,900円
100円お得
ミドル50 5,000pt 4,800円
200円お得
ビッグ100 10,000pt 9,500円
500円お得
マックス200 20,000pt 18,800円
1,200円お得

 

take

購入の予定があるならあらかじめ多めに購入した方がお得です!

 

【メリット3】日経新聞(日経電子版)がお得に読める

「COCORO BOOKS」の最大の特徴でありメリットです。

 

わたしが調べた限り、正規の日経電子版を購読する方法として、「COCORO BOOKS」がもっともお得に読めます。

 

購読には公式と同じ4,277円の費用が発生しますが、さきほどご説明しましたポイントを購入することで、どこよりもお得に読むことが出来るのです。

 

たとえば、月額定期の「ゴールドプラン4,000円」を購入すれば、「4,400ポイント」が使えるので、毎月「400円分」お得になります。

 

1年間で4,800円もお得になるので、1ヶ月分タダで読める計算になりますね。

 

公式ではありえない割引きになりますので、日経新聞を読む人なら使わない手はないでしょう。

 

take

知らない人が多いので、人よりお得に読めちゃいますね!

 

\ 日経電子版の購読ならココ一択! /

「COCORO BOOKS」公式サイトへ>>

申し込み月「4,277円」が無料!

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

 

日経電子版を読む方法について深掘りしています。

>>【暴露】正規の日経新聞(日経電子版)を安く購読する方法【最安はコレ】

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」の悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

 

「COCORO BOOKS」の悪い口コミ・評判を見てみましょう。

 

  • そろそろ角川文庫を置いてほしい
  • アプリの便利な機能が廃止されてしまった
  • Google Playのポリシー変更で一部機能が使えなくなった

 

そろそろ角川文庫を置いてほしい

 

アプリの便利な機能が廃止されてしまった

 

Google Playのポリシー変更で一部機能が使えなくなった

 

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」の良い口コミ・評判

良い口コミ・評判

 

つづいて「COCORO BOOKS」の良い口コミ・評判を見てみましょう。

 

  • 日経新聞が年4,800円やすくなる
  • Fire HD 8でアプリが動作した
  • 20%オフキャンペーンがやってるから買ってみよう
  • COCORO BOOKSアプリで表示。すごくいい。

 

日経新聞が年4,800円やすくなる

 

Fire HD 8でアプリが動作した

 

20%オフキャンペーンがやってるから買ってみよう

 

COCORO BOOKSアプリで表示。すごくいい。

 

「COCORO BOOKS(ココロブックス)」とは?日経電子版を読むならココ一択:まとめ

まとめ

 

以上「COCORO BOOKS」についての記事でした。

 

今回の記事をまとめますね。

 

「COCORO BOOKS」のデメリット3つ

  1. 全体的にランナップが少ない
  2. 買取式で読み放題プランがない
  3. 知名度が低い

 

「COCORO BOOKS」のメリット3つ

  1. 割引きキャンペーンなどがお得
  2. ポイント還元率が高い
  3. 日経新聞(日経電子版)がお得に読める

 

結論、電子書籍のサービスとしては知名度が低く取り扱い数も少なめで正直微妙ですが、日経電子版を読むなら「COCORO BOOKS」一択です。

 

なぜなら、ポイントを利用することでどこよりもお得に読むことができるから。

 

たとえば、定額のゴールドプラン4,000円を購入すると、4,400円分が利用できます。

 

毎月400円分、1年間でなんと4,800円分もお得になります。

 

日経新聞の公式サイトから申し込んだ場合、ここまでお得になりません。

 

あまり知られていない情報なので、人よりお得に知識と情報を手に入れましょう。

 

得したポイントでさらにスキルアップや知識を身に付ければ一目置かれること間違いありません!

 

\ 日経電子版の購読ならココ一択! /

「COCORO BOOKS」公式サイトへ>>

申し込み月「4,277円」が無料!

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

 

 

-ビジネス・勉強のサブスク

Copyright © salafukubu.com , All Rights Reserved.