>>「HafH(ハフ)」徹底攻略ロードマップ <<

【ハイアット】安く泊まる方法!HafHで使える「京都・沖縄・福岡・金沢」評判口コミ

いち

ハイアットに少しでも安く泊まる方法はある?HafH(ハフ)っていうサイトがお得って聞いたんだけどどうなの?ホテルの評判も気になる。

ハイアットに安く泊まる方法と、ホテルサブスク「HafH(ハフ)」についてくわしく解説します。

本記事の内容
  • ハイアットに安く泊まる方法
  • ホテルサブスク「HafH(ハフ)」について
  • 「HafH(ハフ)」で泊まれるハイアットを紹介

ハイアットと聞くと「高級で私たちのような一般人には泊まれない」というイメージがありますよね。

でも一度くらいは泊まってみたいと思いませんか?

本記事では、ハイアットに少しでも安く泊まる方法をお伝えしています。

最後まで読むと、あこがれのハイアットに他の人よりお得に泊まる方法が分かるだけでなく、今後のホテル探しにも役立てることが出来ますよ!

目次

ハイアットに安く泊まる方法【 〇〇を活用する! 】

How to

さっそく、「ハイアットに安く泊まる方法」をお伝えします。

ハイアットに安く泊まる方法

「ハイアットに安く泊まる方法」で検索すると、下記のようにいくつかの方法がヒットします。

  1. 楽天ポイントなどを貯めて予約時に利用する
  2. セールやキャンペーンを常にチェックする

しかし、時間もお金もかかるので現実的ではありません。

take

そこで、本サイトでおすすめする方法は下記になります。

ホテルサブスク「HafH(ハフ)」を活用する

ホテルサブスク「HafH(ハフ)」とは?

「HafH(ハフ)」とは、毎月付与されるコイン(ポイントのようなもの)を使って、全国の施設へ宿泊できるサブスクです。

ドミトリーから高級ホテルまでラインナップがあり、施設によって使用するコイン数が異なります。

コイン数の少ないドミトリーへ何度も泊まったり、コインを貯めて憧れの高級ホテルへ泊まったり、使い方は人それぞれ。

JAL航空券も予約できるので、利用者が急増している人気サービスです。

「HafH(ハフ)」の料金プランとコインについて

「HafH(ハフ)」のプランは2つあり、プランによって料金や毎月宿泊できる日数、獲得コインが変わります。

おすすめは、お得な特典がたくさんついている「スタンダード」プランです。

理由は、「スタンダード」だけのお得なキャンペーンが実際されることがありますし、使い勝手が一番良いからです。

本サイトのURLから申し込むと、特典として3,300円(100コイン)がタダでもらえます。

最新プラン

スクロールできます
プラン月額料金
(税込)
上限
宿泊数
毎月付与
コイン数
スタンダード9,800円上限なし300コイン
ベーシック2,980円上限なし80コイン
おやすみ000

「HafH(ハフ)」のすべてが分かる記事はこちら!

\ 3,300円分(100コイン)が無料でもらえる! /

上記URLからの登録者限定!>>

「HafH(ハフ)」で泊まれるハイアットはどこがある?

2024年1月時点で、「HafH(ハフ)」で泊まれるハイアットは4ヶ所。

まだまだ少ないですが、今後増えていくことは間違いないでしょう。

「HafH(ハフ)」で泊まれるハイアット

  1. ハイアット リージェンシー 京都
  2. ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
  3. グランドハイアット福岡
  4. ハイアット ハウス 金沢
take

それぞれ順番にくわしく解説していきます。

「HafH(ハフ)」で泊まれるハイアット① ハイアットリージェンシー京都

「ハイアットリージェンシー京都」は、京都・東山のラグジュアリーホテルです。

緑豊かな東山七条の一角に位置し、市内観光にも便利。

京都ならではのキメ細やかなおもてなしを体験できるホテルです。

「ハイアットリージェンシー京都」基本情報

住所京都府京都市東山区
三十三間堂廻り644番地2
アクセス・京阪七条駅から徒歩で約7分
・JR京都駅から車で約10分
TEL075-541-1234
チェックイン15:00 – 00:00
チェックアウト12:00
公式サイト公式サイトURL
take
旅のサブスク「ハフ(HafH)」の魅力を発信しています。旅はあなたの可能性や知見を大きく広げてくれます。たくさん旅をして、豊かな人生にしてください!|「ハフ(HafH)」ヘビーユーザー|ブロガー|Webライター|【保有資格】FP2級・日商簿記2級・宅地建物取引士|不動産業界歴18年

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次