>>「HafH(ハフ)」徹底攻略ロードマップ <<

【何それ?】ドミトリーとは?ホテルとの違いやデメリット・魅力を解説

いち

最近よく聞く「ドミトリー」って実際何なの?何となく分かるんだけど、ホテルとの違いを分かりやすく教えて欲しい。「ドミトリー」のデメリットがあれば教えて欲しいな。

「ドミトリー」について、旅好きの私が分かりやすく解説します。

本記事の内容
  • 「ドミトリー」とは?ホテルとの違いと部屋のタイプ
  • 「ドミトリー」のデメリットや魅力と口コミ評判
  • 「ドミトリー」に向いている人・向いていない人

結論、「ドミトリー」とは、ざっくり「相部屋」のことを指します。

通常の個室より格安で泊まれることから、ワーケーションでの利用や外国人観光客などにとても人気があります。

とはいえ、相部屋って実際どうなの?ホテルとの違いは?と気になりますよね。

本記事では、ドミトリーの魅力やデメリット、向き不向きまでしっかり丁寧に解説しています。

記事の最後に「ドミトリー」を超お得に利用できるサービスの紹介もしていますので、ぜひご覧ください。

目次

「ドミトリー」とは?ホテルとの違いと部屋のタイプ

さっそく「ドミトリー」とは何か、ホテルとの違いなどを解説していきます。

「ドミトリー」とは?

ドミトリー(Dormitory)とは、相部屋タイプの部屋で、格安宿泊施設のことを指します。

元々は「合宿所」「寮」という意味で使われていました。

料金が安いので極力安く旅行をしたいバックパッカー、海外からの旅行者、ノマドワーカー、などに人気があります。

数も急激に増えてきており、キレイでオシャレな施設も多くなってきました。

女性専用のドミトリーも増えてきたので、以前のように「汚くて危険」というイメージはかなり減ってきた印象です。

「ドミトリー」とホテルの違い

ドミトリーとホテルの違い」を比較表にしました。

ただし、施設によって内容は違うので、あくまで一般的な情報としてご参考ください。

ドミトリーホテル
部屋タイプ相部屋個室
料金目安格安
(2,000円程度から)
ドミトリーより高い
(1万円程度)
トイレ共同個室
お風呂・シャワー共同個室
プライバシーあまりない
(施設により仕切りあり)
あり
音やにおい割と影響あり個室なので
気にならない
セキュリティ基本自己管理
(施設により
鍵付きロッカーなどあり)
安全
アメニティ最低限
(有料であり)
無料で充実
他利用者との交流あり
(自分次第)
なし
共有スペースあり
(ロビーやワークスペースなど)
ロビーなどあるが
交流はない
女性専用施設による個室

「ドミトリー」の部屋のタイプ

「ドミトリー」は基本的に大部屋ですが、その中でもいくつかタイプがあるので解説いたします。

大部屋といっても2人部屋から12人部屋など、収容人数は様々です。

タイプ説明
オープンタイプ大部屋に二段ベッドが置いてあるタイプです。
仕切りはなく、寝るだけの部屋というイメージです。
料金は最も安くなります。
簡易プライベートタイプ
(半個室)
大部屋に二段ベッドタイプですが
カーテンなどで簡易的に仕切りがあり、
少しだけプライベート空間が確保されます。
個室タイプ割としっかりした個室空間が確保されたタイプです。
カプセルホテルの簡易版といったイメージです。
完全個室タイプドミトリー施設の中にも完全個室があります。
部屋は個室ですが、
シャワーやトイレ・キッチンなどは共同です。
料金は高めになります。
take

気分によって部屋のタイプを変えても面白いですね!

「ドミトリー」のデメリット・注意点:3つ

デメリット

ここでは、「ドミトリー」のデメリット・注意点を解説します。

メリットや特徴だけでなく、デメリットや注意点もしっかり理解すれば、納得して利用することが出来ますよ。

  1. 他人の生活音や匂いを感じてしまう
  2. プライバシーを確保できない
  3. セキュリティ面に不安が残る

順番に説明していきますね。

【デメリット・注意点①】他人の生活音や匂いを感じてしまう

相部屋のため、どうしても他人の生活音や匂いを感じてしまいます。

疲れていたり酔っていたりする旅行者は、イビキをかくことが多いようです。

音や匂いに敏感な人は気になって寝られないことも。。

耳栓やマスク・アイマスクなど、事前準備はしっかりしておきましょう。

【デメリット・注意点②】プライバシーを確保できない

完全個室でない限り、完全なプライバシー空間はないと思った方が良いでしょう。

とはいえ、最近の施設はしっかり配慮されているところも多いので、気になる人は新しめの施設を選ぶことをおすすめします。

【デメリット・注意点③】セキュリティ面に不安が残る

「ドミトリー」での荷物の管理は、基本的に自己管理となるので、貴重品は必ず身に付けておかないといけません。

施設によってはカギ付きのロッカーがあるので、心配な人は事前に調べたり問い合わせしたりしておきましょう。

「ドミトリー」のメリット・魅力:3つ

メリット

つぎに、メリット・魅力を解説しますね。

  1. 圧倒的な価格の安さが魅力
  2. 他の利用者やホストと交流がもてる
  3. 日常と違う体験ができる

順番に解説していきますね。

【メリット・魅力①】圧倒的な価格の安さが魅力

「ドミトリー」の魅力は、やはり圧倒的な価格の安さでしょう。

通常のホテルの半額以下や1/3以下など、節約したい旅行者にとってはとても魅力的ですね。

節約したお金で、さらに違う土地へ旅行したり、その土地の料理を食べたり、ステキな体験が出来ちゃいます。 

【メリット・魅力②】他の利用者やホストと交流がもてる

他の利用者や施設のホストと交流が出来るのも「ドミトリー」の魅力です。

普段出会わない人たちと交流を持つことで、新たな発見や成長にもつながるでしょう。

とはいえ交流がマストではないので、苦手な人も安心して利用することが出来ますよ。

【メリット・魅力③】日常と違う体験ができる

「ドミトリー」は、普段生活している日常とは、ちょっと違う体験が出来ます。

  1. 地元の人たちに出会える
  2. 地元の料理を食べられる
  3. 地元の文化に触れられる

これらが、あなたの経験になったり知見を広げたり、人脈を広げたり、人生のレベルアップにも繋がる素晴らしい体験になるでしょう。

「ドミトリー」ユーザーによる口コミ・評判

「ドミトリー」ユーザーによる口コミをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

「ドミトリー」に関する悪い口コミ・評判

https://twitter.com/tabisurukurage2/status/1629145016131264517

個室でないので、イビキや匂いは運任せというところでしょうか。

いくら安くても、古すぎる施設はやめた方が良いかもしれませんね。

「ドミトリー」に関する良い口コミ・評判

https://twitter.com/mokkynz/status/1665663070100922369

最近のドミトリーはとてもきれいですね。

節約としても大活躍ですが、人生の経験として体験してみる人も多いようです。

「ドミトリー」に向いている人・向いていない人

「ドミトリー」に向いている人・向いていない人を解説します。

「ドミトリー」に向いていない人

・他人の生活音や匂いに敏感な人
・知らない人と同じ空間で寝れない人
・プライバシーをしっかり確保したい人
・安全面に不安がある人
・特に交流を持ちたくない人

「ドミトリー」に向いている人

・安さ重視で宿泊したい人
・大人数で寝泊まりするのが楽しい人
・知らない人や海外の人と交流したい人
・シャワーやトイレなど共用でも気にならない人
・普段とは違う宿泊体験をしてみたい人

「ドミトリー」なら旅のサブスク「HafH(ハフ)」でお得に泊まれる

HafH Logo

旅のサブスク「HafH(ハフ)」について解説します。

旅のサブスク「HafH(ハフ)」とは?

「HafH(ハフ)」とは、毎月付与されるコイン(ポイントのようなもの)を使って、全国の施設へ宿泊できるサブスクです。

ドミトリーから高級ホテルまでラインナップがあり、施設によって使用するコイン数が異なります。

コイン数の少ないドミトリーへ何度も泊まったり、コインを貯めて憧れの高級ホテルへ泊まったり、使い方は人それぞれ。

JAL航空券も予約できるので、利用者が急増している人気サービスです。

旅のサブスク「HafH(ハフ)」で泊まれる施設は?

「HafH(ハフ)」ではどんなドミトリーに泊まれるのでしょうか。

簡単にまとめてみたのでぜひご覧ください。

スクロールできます
施設名所在地料金
”泊まれるシアター”
TheaterZzz
東京都墨田区
石原1-18-7
75コイン
(2,475円)
IMANO TOKYO
GINZA HOSTEL
東京都中央区
新富1-5-10
100コイン
(3,300円)
TOHO
Learning House
愛知県名古屋市
名東区社台2丁目148番
100コイン
(3,300円)
ナインアワーズ
名古屋駅
愛知県名古屋市
中村区名駅2丁目42-2
175コイン
(5,775円)
47ホステル鹿児島県大島郡
和泊町和泊576-5
100コイン
(3,300円)
HELIO HOSTEL
SAPPORO
北海道札幌市中央区
南2条西5丁目26−4
200コイン
(6,600円)
1コイン33円(100コイン3,300円)の計算です。

 

「HafH(ハフ)」のすべてが分かる記事はこちら!

\ 3,300円分(100コイン)が無料でもらえる! /

上記URLからの登録者限定!>>

take

「ドミトリー」以外のホテルのラインナップもNo1のサブスクです!

まとめ:「ドミトリー」は魅力がいっぱい|お得に泊まって人生を楽しもう!

まとめ

以上、「ドミトリー」について解説しました。

今回の記事をまとめます。

デメリット・注意点:3つ

  1. 他人の生活音や匂いを感じてしまう
  2. プライバシーを確保できない
  3. セキュリティ面に不安が残る

メリット・魅力:3つ

  1. 他人の生活音や匂いを感じてしまう
  2. プライバシーを確保できない
  3. セキュリティ面に不安が残る

「ドミトリー」に向いていない人

  1. 他人の生活音や匂いに敏感な人
  2. 知らない人と同じ空間で寝れない人
  3. プライバシーをしっかり確保したい人
  4. 安全面に不安がある人
  5. 特に交流を持ちたくない人

「ドミトリー」に向いている人

  1. 安さ重視で宿泊したい人
  2. 大人数で寝泊まりするのが楽しい人
  3. 知らない人や海外の人と交流したい人
  4. シャワーやトイレなど共用でも気にならない人
  5. 普段とは違う宿泊体験をしてみたい人

お得なおすすめサイト

  1. 旅のサブスク「HafH(ハフ)

結論、「ドミトリー」とは相部屋のことで、魅力がいっぱいの宿泊方法です。

「ドミトリー」は魅力もありますが、ちょっと不安になることもあるでしょう。

良いことも悪いことも経験するかもしれませんが、必ずあなたの人生の経験としてプラスになります。

そして何より安い!

魅力がギッシリ詰まっている「ドミトリー」で、素晴らしい旅を体験してください!

take

経験は財産です!

いち

私も経験してみたくなりました!

\ 3,300円分(100コイン)が無料でもらえる! /

上記URLからの登録者限定!>>

「HafH(ハフ)」のすべてが分かる記事はこちら!

take
旅のサブスク「ハフ(HafH)」の魅力を発信しています。旅はあなたの可能性や知見を大きく広げてくれます。たくさん旅をして、豊かな人生にしてください!|「ハフ(HafH)」ヘビーユーザー|ブロガー|Webライター|【保有資格】FP2級・日商簿記2級・宅地建物取引士|不動産業界歴18年

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次