家具・家電のサブスク

【驚愕】テレワークは一気に老ける!?老ける原因と対処法をテレワーク2年目が解説

テレワークは老けやすい【原因と対処法】

 

悩むネコ

  • テレワークは老けるって本当?
  • テレワークで老けた気がするんだけど原因は?
  • テレワークでも老けない方法が知りたい

 

テレワークで老ける悩みや不安を解決します。

 

本記事の内容

  • テレワークで老ける原因3つ
  • 表情筋がおとろえた時のデメリット3つ
  • 表情筋を鍛える方法3つ

 

結論、テレワークを継続していると驚くほど一気に老けこみます。

 

なぜならリアルで人と会う機会が減ることによって顔の筋肉を動かさなくなるから。

 

表情筋を動かさないと一気に衰えて老け込んでしまいます。

 

老けるのは簡単ですが戻すことはとても大変です。

 

本記事では、テレワークで老ける原因と対処法を解説しています。

 

最後まで読むと表情筋の重要さと対処法がわかるので、周りから若々しくみられて活力もわいてきます。

 

そして仕事もプライベートも充実した毎日を過ごすことができるでしょう。

 

take

テレワーク×サブスク歴2年目の私が解説しています

  • 節約歴15年、50種類以上の節約術を実践
  • FP2級、簿記2級、宅地建物取引士保有

 

テレワークで老ける原因3つ

原因-Cause

 

ここでは、テレワークで老ける原因を3つ紹介します。

 

  1. 孤独やストレスによる老化の進行
  2. 人と会わないことによる意識の低下
  3. コミュニケーション不足による表情筋の衰え

 

ひとつずつ解説します。

 

老ける原因1:孤独やストレスによる老化の進行

テレワークは基本的に1人での作業になります。

 

近くに相談する人もいなければすぐに助けてくれる人もいません。

 

また、作業環境がととのっていなくてうまく作業が進まないことも多くあります。

 

ちょっとした孤独感やストレスが肌や細胞に悪い影響をあたえて老化を進行させる原因となってしまいます。

 

老ける原因2:人と会わないことによる意識の低下

人と会わなくなるとさまざまな意識が低下します。

 

例えば人から見られることがなくなることによる「美意識」の低下

 

お肌のお手入れをおこたるだけで一気に老け込みますので注意が必要です。

 

老ける原因3:コミュニケーション不足による表情筋の衰え

Webミーティングなどで多少のコミュニケーションはとれますが、会社で勤務するときに比べると圧倒的にコミュニケーション不足です。

 

喜怒哀楽の減少やそもそも話す機会が減ったことによる表情筋の衰えが老ける大きな原因となっています。

 

表情筋がおとろえたときのデメリット3つ

デメリット

 

表情筋がおとろえたときのデメリット3つ

  1. 全体的にたるんで老けて見える
  2. 口角が下がって不機嫌に見られる
  3. 精神的にふさぎ込んでしまう

 

くわしく解説します。

 

デメリット1:全体的にたるんで老けて見える

全体的にたるんでシワもできて一気に老け込んで見えてしまいます。

 

そのまま放っておくとさらに老化が進行してしまうので、若々しくいたい人は少しでも早く対処することをおすすめします。

 

デメリット2:口角が下がって不機嫌に見られる

口角が下がるとムスっとした表情になり常に不機嫌そうな顔になってしまいます。

 

機嫌が良いのに不機嫌そうと思われてしまうのはとても損をしてしまいます。

 

常に笑顔でいられるように表情筋を日頃から鍛えておきましょう。

 

デメリット3:精神的にふさぎ込んでしまう

テレワークで老けた顔を自分で見るのはうれしくも楽しくもありません。

 

久しぶりにリアルやWeb上で会った友人に「なんか老けた?」という言葉があったらとてもショックです。

 

精神的にも明るくいられるように日頃から表情筋を鍛えておくことはとても大切です。

 

表情筋を鍛えるおすすめ方法3つ

How to

 

老けて見られないようにするには表情筋を鍛えるのが効果的です。

 

ここでは、表情筋を鍛えるおすすめの3つの方法を紹介します。

  1. とにかく表情を動かす
  2. マッサージやローラーで刺激する
  3. EMSマスクでながらトレーニング

 

詳しくみていきましょう。

 

鍛える方法1:とにかく表情を動かす

表情筋を鍛えるために、とにかく表情をいろいろ動かしましょう。

 

笑ったり目を見開いたり普段しないような表情をすることが大切です。

 

テレワークで誰も見ていないので思いっきりやってみましょう。

 

鍛える方法2:マッサージやローラーで刺激する

ハンドマッサージや美顔ローラーなどで顔の筋肉を刺激します。

 

リフトアップの効果もありますし顔のコリをほぐす効果もあるのでおすすめです。

 

リラックス効果の高いアロマオイルと組み合わせるのも良いでしょう。

 

鍛える方法3:EMSマスクでながらトレーニング

EMSマスクで電気的な刺激をあたえトレーニングするのも効果的です。

 

人の手ではできないような刺激を与えられるので、表情筋の筋力アップができ顔全体がシャープになります。

 

おすすめのEMSマスク

おすすめ-RECOMMEND

 

おすすめのEMSマスクは「ヤーマンのメディフィット」

おすすめのEMSマスクは「ヤーマンのメディリフト」です。

 

なぜなら、毎日顔に10分つければ顔の印象が変わるほどの効果があると言われているからです。

 

実際に楽天の美容家電部門で第1位を複数獲得しています。

 

約30種類以上もある表情筋のなかで、鍛えるべきものと休ませるべきものにしっかりアプローチし、顔の第一印象を良くしてくれます。

 

おすすめのEMSマスクを買うなら「Amazon」

もっとも安く購入できるのはAmazonです。

 

レンタルなら家具・家電のサブスク「CLAS(クラス)」

レンタルするなら、家具・家電のサブスク「CLAS(クラス)」がおすすめです。

 

なぜなら購入すると2万円~3万円する商品が「月額3,300」でレンタルできて、使わなくなったらいつでも簡単に返却ができるから。

 

買うと高いけど試しにやってみたい」と思った人は、ぜひレンタルを検討してみましょう。

 

注文から返却までスマホだけでできるのでとてもカンタンです。

さらにいまなら期間限定キャンペーンで「500円分」が無料でレンタルできます。

無料期間はいつ終わるかわかりませんので今のうちにお得にレンタルしましょう。

「CLAS(クラス)」の公式HPで商品をみてみる>>

 

CLAS(クラス)」については「家具・家電のサブスク(レンタル)は【CLAS(クラス)】|評判からデメリットまで徹底解説」にてくわしく解説しています。

 

【結論】テレワークは老けやすい!早めの対策で若々しさを取り戻す

まとめ

 

以上「テレワークは老ける」についての記事でした。

 

記事をまとめます。

 

テレワークで老ける原因3つ

  1. 孤独やストレスによる老化の進行
  2. 人と会わないことによる意識の低下
  3. コミュニケーション不足による表情筋の衰え

 

表情筋がおとろえたときのデメリット3つ

  1. 全体的にたるんで老けて見える
  2. 口角が下がって不機嫌に見られる
  3. 精神的にふさぎ込んでしまう

 

表情筋を鍛えるおすすめの方法3つ

  1. とにかく表情を動かす
  2. マッサージやローラーで刺激する
  3. EMSマスクでながらトレーニング

 

結論、テレワークは老けやすいので要注意です。

 

なぜなら人と会ったり話したりする機会が減るため「表情筋」を使わなくなるから。

 

表情筋を使わないと見た目が一気に老け込んでしまいます。

 

自分で顔を動かすトレーニングをすることが大切ですが、道具や機械を上手に使って効率よく表情筋を鍛えるのもひとつの手です。

 

表情筋を鍛えるおすすめは「EMSマスク」ですが、効果や実績のあるものを買うと2万~3万しますので、なかなか手がでません。

 

そこで、家具・家電のサブスク「CLAS(クラス)」であれば、大人気の「ヤーマンのメディフィット」を「月額3,300円」でレンタルすることができます。

 

自分に合わなかったり効果が出て納得できたりすれば簡単に返却できるので、便利でとても経済的です。

 

ぜひ「買うから借りる」の生活の新しいカタチであるサブスクで若々しさを取り戻し、笑顔で毎日を過ごしましょう。

 

CLAS(クラス)」については「家具・家電のサブスク(レンタル)は【CLAS(クラス)】|評判からデメリットまで徹底解説」にてくわしく解説しています。

 

注文から返却までスマホだけでできるのでとてもカンタンです。

さらにいまなら期間限定キャンペーンで「500円分」が無料でレンタルできます。

無料期間はいつ終わるかわかりませんので今のうちにお得にレンタルしましょう。

「CLAS(クラス)」の公式HPで商品をみてみる>>

 

関連記事

>>【62.9%!】テレワークは太る!?|原因と対策、おすすめのアイテムを紹介

>>【意外】テレワークのデメリット|運動不足がもっとも危険!?

 

-家具・家電のサブスク

© 2021 サラフクブ