家具・家電のサブスク

家具のサブスク(レンタル)【subsclife (サブスクライフ)】の口コミ・評判は?デメリットもしっかり解説

家具のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」

 

悩むネコ

  • 自分では買えないようなオシャレな家具を使ってみたい
  • 家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」のサービス内容が知りたい
  • 「subsclife (サブスクライフ)」の口コミや評判、デメリットもしっかり知りたい

 

家具のサブスク「subsclife (サブスクライフ)」についての疑問や悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」のサービス内容
  • 「subsclife (サブスクライフ)」の口コミや評判、メリット・デメリット

 

本記事では、家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」のサービス内容と口コミ・評判、そしてメリットやデメリットまでしっかり解説しています。

 

記事を読むと、家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」を利用するメリットが理解でき、おしゃれな家具に囲まれ、一段も二段も質の高い生活が送れて充実した毎日となります。

 

take

テレワーク×サブスク歴2年のサブスカーの私が解説しています

  • 節約歴15年、50種類以上の節約術を実践
  • FP2級、簿記2級、宅地建物取引士保有

 

「subsclife (サブスクライフ)」の公式HPへ>>

 

家具のサブスクのベスト3については、「【2021年】家具・家電のサブスク(レンタル)徹底比較【ランキングベスト3】」でくわしく解説しています。

 

目次

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」とは

カマルクジャパン改め、社名をsubsclifeへ | subsclife

「subsclife (サブスクライフ)」について

「subsclife (サブスクライフ)」は、月額550円から家具をレンタルできる人気のサブスクサービスです。

 

人気の家具ブランドを多数あつかうことで知られ「あこがれの家具を使ってみたい」「オシャレな部屋に住んでみたい」というニーズをリーズナブルにかなえてくれます。

 

また、レンタル中に気に入った商品があれば購入することも可能です。

 

「subsclife (サブスクライフ)」の会社概要

会社名 株式会社subsclife(Subsclife Inc.)
設立 2016年11月9日
所在地 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道218
代表者 町野 健
公式HP 公式HP

 

「subsclife (サブスクライフ)」の基本情報

最低利用金額 最低金額¥550
最低利用期間 3ヶ月
配送料 あり(商品により異なる)
返送料 あり(商品により異なる)
決済方法 クレジットカードのみ
商品の状態 新品
商品の購入 可能
対象エリア 全国(一部離島を除く)

 

「subsclife (サブスクライフ)」で借りられる商品

「subsclife (サブスクライフ)」で借りられる商品は家具がメインですが、「BALMUDA」や「TWINBIRD」など人気の家電メーカーも取り揃えています。

 

家具

  • ソファ(2,230円/月~)
  • ベッド(1,650円/月~)
  • テーブル(890円/月~)
  • デスク(980円/月~)
  • チェア(720円/月~)

その他多数あり

 

家電

  • BALMUDAトースター(1,060円/月~)
  • cadoドライヤー(1,250円/月~)
  • cado空気清浄機(2,770円/月~)
  • Electrolux コードレスクリーナー(2,240円/月~)
  • TWINBIRD 電気ケトル(360円/月~)

 

take

家電の商品数はまだ少ないので、今後ますます増えることを期待しましょう。

 

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」のデメリット【3つ】

 

subsclife (サブスクライフ)のサービスを利用するうえで重要となるデメリットもしっかり解説していきます。

 

  1. 短期の利用ほど高い
  2. 配送料・回収手数料が高い
  3. 配送までの期間が長い

 

それでは、デメリットをひとつずつしっかり解説していきます。

 

【デメリット1】短期の利用ほど高い

例えば「商品小売価格99,000円」のソファ

 

24ヶ月の利用の場合、「月額4,040円で総額96,960円」となります。

 

3ヶ月の利用の場合をみてみると、「月額29,700円で総額89,100円」となり、24ヶ月レンタルした場合とほとんど変わりません。

 

3ヶ月で約9万円も支払うのはちょっと割高感がありますね。

 

そのため、短期利用より長期での利用を視野に入れたほうが良さそうです。

 

【デメリット2】配送料・回収手数料が高い

商品によっても変わりますが、送料と返却時の回収手数料がかかります。

 

チェアですと3,000円ほどで、大きめのソファでは1万円を超える送料がかかることも。

 

回収手数料は1点3,300円ほど。

 

しっかり納得したうえで注文しましょう。

 

【デメリット3】配送までの期間が長い

注文してKら届くまで、2週間から1ヶ月かかります。

 

注文したらすぐに使いたくなってしまいますが、すべて新品のため在庫の確保などもありますので余裕をもって注文しましょう。

 

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」のメリット【3つ】

 

  1. 人気の家具ブランドの取り扱いが多い
  2. すべて新品が利用できる
  3. 販売価格を上回らない料金設定

 

メリットもひとつずつ解説していきます。

 

【メリット1】人気の家具ブランドの取り扱いが多い

人気の家具ブランドを多数取りあつかい、ブランド数も順次増えています。

 

ブランド一例

  • ACME Furniture
  • ASPLUND
  • COTODAMA
  • FDB Mobler
  • journal standard Furniture
  • NOWHERE LIKE HOME
  • R.F.YAMAKAWA

 

【メリット2】すべて新品が利用できる

セカンド品の取り扱いが多いサブスクサービスのなかで、サブスクライフはすべて新品でレンタルすることができます。

 

前の利用者がペットを飼っていたりタバコを吸っていたりなど心配することなく、安心して利用できます。

 

人気の家具ブランドが新品で利用できるのはとてもうれしいですね。

 

【メリット3】販売価格を上回らない料金設定

レンタル期間にかかわらず合計金額が、定価を上回らない設定になっています。

 

決して損はしないような価格設定になっているため安心して利用することができます。

 

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」が向いている人・向いていない人

「subsclife (サブスクライフ)」が向いていない人

 

向いていない人

  • 3ヶ月以内の短期でレンタルしたい人
  • ブランドにこだわらず安く済ませたい人

 

「subsclife (サブスクライフ)」が向いている人

 

向いている人

  • 人気の家具ブランドを使ってみたい人
  • 気に入ったら購入も検討したい人
  • 絶対に新品を使いたい人
  • 他のサービスでエリア外だった人

 

「subsclife (サブスクライフ)」の公式HPへ>>

 

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」の口コミ・評判

 

第3者による口コミや評判をみてみましょう。

 

おもにTwitterでの口コミが多くみられますね。

 

「subsclife (サブスクライフ)」の悪い口コミ・評判

 

30代女性

おしゃれな家具が揃っており、見栄えの良い部屋に仕上がると思ったので、アイテムをレンタルしました。

私がレンタルしたのはテーブルで、デザイン性が良いので満足でした。

ですが、料金が少々高く、他の家具も高い印象を受けたので、安ければもっと良いなと感じました。

 

20代女性

良さげなテーブルを見つけたので、会員登録して実際にレンタル。

申し込みから配送の目安として、2週間〜1ヶ月と公式サイトにも書かれていましたが、やはり遅い印象。

早く欲しかっただけに、かなり待ち遠しく感じました。

 

30代男性

家具をレンタルするのが500円からということで、興味本位で少しだけ利用しました。

他社のサービスと比較することはありませんでしたので、比較はできませんが、様々な家具のラインナップがあるため、サイトをみているだけで楽しかったです。

もちろんこのサービスは買取もできますが、実際に見て買う方がイメージもわきやすく、またサブスクリプションサービスでは月々お金を払わなければならない鬱陶しさもあるので、正直なところ他の人にはおすすめできないです。

 

「subsclife (サブスクライフ)」の良い口コミ・評判

 

 

 

 

 

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」のレビュー

 

レビュー記事を作成しましたら更新いたします。

 

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」人気のブランド

 

subsclife (サブスクライフ)の特徴は、なんといっても人気の家具ブランドの品ぞろえです。

 

自分では購入できないあこがれの家具を毎月定額でレンタルできるのは魅力的です。

 

【1位】ACME Furniture

 

【2位】ASPLUND

 

【3位】journal standard Furniture

 

take

ひとつのブランドで部屋の家具を統一するのも素敵ですね!

社長イヌ

おしゃれ過ぎるやろ

 

「subsclife (サブスクライフ)」の良くある質問

「subsclife (サブスクライフ)」に関するよくある質問をまとめました。

 

どのような利用期間がありますか?

3ヶ月〜24ヶ月まで1ヶ月ごとにご選択いただけます。

お選びいただいた期間を過ぎたあとは、お客様による購入、継続、返却、のいずれかをお選びいただけます。

 

月額利用料金以外の負担はありますか?

利用終了の際に回収手数料が発生いたします。

また、それぞれのプランの最低利用月数を超えない時期で利用終了のお申込をされる場合には中途解約手数料が発生いたします。

 

商品を傷つけてしまった場合はどのようにすればいいですか?

ご利用に問題ない範囲であればそのまま継続して利用いただけます。

交換や利用終了で返却される際も、通常の利用範囲内と認められる傷については、弊社から何かしら請求することはありません。

また、継続利用が困難な破損があった場合、お問い合わせフォームからご連絡いただけましたら、弊社にて無償で修理または代替品と交換させていただきます(お客様による故意・重過失・地震による破損を除く)。

なお、お客様による取り扱い不注意に起因する場合は、ご契約のご利用金額の10%をご負担いただきます。

 

購入はいつからできますか?

ご利用開始後、それぞれのプランの最低利用月数を超えた後にお客様による購入が可能です。

例えば、12ヶ月プランの場合には、13ヶ月目から購入可能になります。

 

退会するにはどのようすればいいですか?

マイアカウントの「お問い合わせ」より、その他のお問い合わせをご選択の上、退会希望の旨をご連絡ください。

 

家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」の会員登録から注文までのステップ

会員登録の方法

subsclife (サブスクライフ)の会員登録はとっても簡単で1-2分で終わります。

 

step
1
登録用URLへアクセス

下記URLへアクセスし右上のユーザーアイコンクリック後「会員登録」をします。

「subsclife (サブスクライフ)」の公式HPへ>>

 

メールアドレス・パスワードなどを入力し、「会員登録(無料)」をクリックすれば完了です。

 

商品注文の方法

注文方法もとてもシンプルですので安心です。

 

step
1
商品の選択

希望の商品を選択し、利用期間・数量を選択してカートへ入れます。

 

step
2
注文者情報を入力

住所・氏名・電話番号などを入力します。

 

step
3
注文決定

配送日・支払情報を入力し、注文ボタンをクリックし終了です。

 

take

以上で登録から注文までの流れは終了です。とても簡単ですね。

 

【結論】家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」で自分では買えないような家具を借りる!

まとめ

 

以上、「subsclife (サブスクライフ)」について解説いたしました。

 

メリット・デメリットをまとめます。

デメリット

  1. 短期の利用ほど高い
  2. 配送料・回収手数料が高い
  3. 配送までの期間が長い

 

メリット

  1. 人気の家具ブランドの取り扱いが多い
  2. すべて新品が利用できる
  3. 販売価格を上回らない料金設定

 

結論、家具のサブスク(レンタル)「subsclife (サブスクライフ)」は、「一度はデザイン性のある人気ブランドの家具を使ってみたい」という人におすすめです。

 

なぜなら、購入すると数万円・数十万円とする高価な家具を毎月定額でレンタルすることができるから。

 

それもすべて新品で。

 

3ヶ月などの短期でレンタルする場合は割高感がありますので、1年以上のレンタルを視野に入れるなら「subsclife (サブスクライフ)」のサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

 

質の高い家具に囲まれると自然と質の高い生活となり、心を豊かにしてくれます。

 

家具のサブスクのベスト3については、「【2021年】家具・家電のサブスク(レンタル)徹底比較【ランキングベスト3】」でくわしく解説しています。

 

「subsclife (サブスクライフ)」の公式HPへ>>

 

take

こんなにおしゃれな家具があったら帰るのが楽しみになりますね!

社長イヌ

おしゃれな家具にワシがいたらバえるな

 

あわせて読みたい

>>家具・家電のサブスク(レンタル)は【CLAS(クラス)】|評判からデメリットまで徹底解説

>>家具のサブスク(レンタル)【airRoom(エアールーム)】の口コミ・評判は?センスがない人向け

 

-家具・家電のサブスク

© 2021 サラフクブ