家具・家電のサブスク

【予防】座りすぎで痔にならないための方法|テレワーカー必見

座りすぎで痔になる?予報方法は?

 

悩むネコ

  • 座りすぎは痔になるって本当?
  • 座りすぎで痔にならないように予防したい
  • おすすめの予防方法を教えてほしい

 

「座りすぎで痔になるのか」についての悩みや不安を解決します。

 

本記事の内容

  • 座りすぎで痔になる原因
  • 座りすぎで痔にならないための予防方法

 

結論、長時間の座りすぎは痔になりやすいので注意が必要です。

 

なぜなら、座りすぎは血流が悪くなり、肛門がうっ血してしまうから。

 

本記事では、座りすぎで痔になりやすくなる原因と予防方法を解説しています。

 

痔になる原因は座りすぎ以外にもありますので、あわせて解説しています。

 

座る時間が長くなったテレワーカー・在宅ワーカーは必見ですのでぜひご覧いただき、より良い環境づくりをしてアクティブに仕事やプライベートを楽しみましょう!

 

take

テレワーク×サブスク歴2年目の私が解説しています

  • 節約歴15年、50種類以上の節約術を実践
  • FP2級、簿記2級、宅地建物取引士保有

 

参考:ボラギノールくすりと健康の情報局

 

座りすぎ以外にも?痔になる原因【3つ】

原因-Cause

 

痔になる原因は座りすぎ以外にもありますので、代表的な原因を3つみてみましょう。

 

  1. 過度なダイエット
  2. 毎日シャワーだけ
  3. 暴飲暴食やタバコ

 

ひとつずつ解説します。

 

【原因1】過度なダイエット

過度なダイエットは、食物繊維が不足したり腸の活動が鈍くなったりして便意が起きにくくなります。

 

その結果、便秘になりひどくなると痔を引き起こすことにもつながります。

 

ダイエット中でも適切な食事は必要となりますので、やりすぎには注意しましょう。

 

【原因2】毎日シャワーだけ

季節をとわず毎日シャワーだけという人も多いのではないでしょうか。

 

シャワーだけでは肛門のうっ血が改善しにくいので、痔になりやすくなってしまいます。

 

シャワーを長時間肛門にあてていてもあまり効果がありませんので、湯船につかって身体全体を温めることをおすすめします。

 

【原因3】暴飲暴食やタバコ

暴飲暴食は体内環境をいちじるしく悪化させてしまいます。

 

便秘や下痢を引き起こしますし、アルコールや辛い食べ物のような刺激物の摂りすぎも良くありません。

 

また、タバコは筋肉や血管を収縮させ血の巡りを悪くしますので、痔の原因となりやすいです。

 

身体にとって良いことは一つもありませんのでやめた方が良いでしょう。

 

タバコについては下記にてくわしく解説しています。

>>「【タバコもサブスクの時代?】禁煙したらいくら節約になるのか計算【衝撃結果】」

 

痔の予防方法【3つ】

How to

 

痔の予防方法を3つ解説します。

 

  1. 正しい排便習慣を心がける
  2. 食生活を見直す
  3. 適度な運動やストレッチをする

 

順番に解説します。

 

【予防方法1】正しい排便習慣を心がける

まず、きちんと便意があってからトイレに行くようにしましょう。

 

便意があまりないのにトイレに行くと、必要以上にイキまなければならなくなり、痔を引き起こしやすくなります。

 

また、排便時は長時間イキまずに2~3分たって出ないようなら無理せず切り上げましょう。

 

【予防方法2】食生活を見直す

食生活を見直すのはとても大切です。

 

野菜をしっかり摂りしっかり排便をすることで身体のなかから健康になります。

 

正しい排便は痔になる確率を下げてくれますので、いま一度食生活を見直してみましょう。

 

また、水分は意識して多めに摂るように心がけましょう。

 

【予防方法3】適度な運動やストレッチをする

腸の働きをよくし血行を促すために、軽い運動やストレッチなどを取り入れましょう。

 

適度な運動はストレスや疲労を解消してくれる効果もあるのでとても有効です。

 

つらくなるまでやる必要はないので、自分で気持ちいいと思うところでやめておきましょう。

 

座りすぎで痔にならないための予防方法【3つ】

重要(IMPORTANT)

 

続いて、座りすぎで痔にならないための予防方法を3つ解説します。

 

  1. ドーナツ型クッションを使う
  2. こまめに立ったり座ったりする
  3. 質の良い椅子に座る

 

ひとつずつ解説します。

 

【予防方法1】ドーナツ型クッションを使う

真ん中に穴が開いていているドーナツ型クッションは痔になってからだけでなく、予防にも効果的です。

 

ドーナツ型クッションの効果

  • お尻への負担が軽減される
  • 体重が分散される
  • 腰が安定する
  • 腰痛なども軽減される

 

普通のクッションを使用しているなら、ドーナツ型クッションを取り入れてみることをおすすめします。

 

【予防方法2】こまめに立ったり座ったりする

同じ姿勢で座りすぎると、肛門がうっ血して血の巡りがとても悪くなります。

 

こまめに立ったり座ったりを心がけましょう。

 

立つことが難しい場合は、おしりをモジモジさせるだけでも効果がありますので、10分~20分ごとにやってみましょう。

 

【予防方法3】質の良い椅子に座る

在宅ワーク・テレワークの場合、リビングやダイニングの椅子などを使う場合も多いでしょう。

 

長時間座ることは想定していない作りのため、疲れがたまりやすく身体に負担がかかってしまいます。

 

その点、オフィスチェアやゲーミングチェアは長時間座ることも想定されているので、質の良い椅子に座ることは痔の予防にもつながります。

 

座りすぎで痔にならないためのおすすめアイテム2種類

おすすめ-RECOMMEND

 

座りすぎで痔にならないためのおすすめアイテムは2種類

 

  1. ドーナツ型クッション
  2. オフィスチェア・ゲーミングチェア

 

それぞれ説明していきます。

 

【おすすめアイテム1】ドーナツ型クッション

ドーナツ型クッションはいろんな種類があり迷ってしまいます。

 

迷ったらクッション性の高いものや低反発、お医者さんが監修しているものなどを選んでみると良いでしょう。

 

 

【おすすめアイテム2】オフィスチェア・ゲーミングチェア

1万円以下で購入できるものや10万円を超える本格的なものまで多くあります。

 

オフィスチェアの価格帯例

 

価格 特徴
1万円以下 短時間で終わる作業用で、長時間の作業にはあまり向きません。

クッション性も簡易的なものが多く、長時間座ると背中や腰が痛くなることも。

1万円~3万円 もっとも人気のある価格帯です。

クオリティに差がありますので背中や腰のサポート機能や高さや背もたれの位置調整などをしっかりチェックしましょう。

3万円~5万円 個人で購入するには高価と感じます。

在宅が多い人には良いかもしれませんが、たまに在宅する程度の場合は費用対効果を考えましょう。

5万円~10万円 機能性プラスデザインやブランドなども考慮した価格帯です。

必要以上の機能もある場合もあるのでしっかり検討しましょう。

10万円以上 高級ブランドのカテゴリで、一般会社員はなかなか手が出ないでしょう。

自営業などオフィス兼自宅として使う人などには向いているかもしれません。

 

 

 

 

 


 

 

【予防】座りすぎで痔にならないための方法|テレワーカー必見:まとめ

まとめ

 

以上、「座りすぎで痔になる?」について解説しました。

 

記事をまとめます。

 

痔になる原因【3つ】

  1. 過度なダイエット
  2. 毎日シャワーだけ
  3. 暴飲暴食やタバコ

 

痔の予防方法【3つ】

  1. 正しい排便習慣を心がける
  2. 食生活を見直す
  3. 適度な運動やストレッチをする

 

座りすぎで痔にならないための予防方法【3つ】

  1. ドーナツ型クッションを使う
  2. こまめに立ったり座ったりする
  3. 質の良い椅子に座る

 

結論、座りすぎると「痔」になりやすくなります。

 

なぜなら、同じ体制で肛門が圧迫され、うっ血してしまうからです。

 

在宅ワークやテレワークが増えて、座る時間が増えている人が急増していますので注意が必要です。

 

ドーナツ型クッションは数千円で購入できますが、オフィスチェア・ゲーミングチェアは場所や値段の問題からすぐには買えない場合もあります。

 

そこで、家具のサブスクでレンタルすることをおすすめします。

 

おすすめは、もっとりリーズナブルは「CLAS(クラス)」です。

 

月々1,000円程度からレンタルできますし、おためしに3ヶ月くらい利用してみることも可能です。

 

身体のことは自分だけの問題ではありません。

 

大切な人のためにも身体に良いアイテムを使って、ずっと元気で仕事やプライベートに打ち込みましょう!

 

「CLAS(クラス)」については、下記にてくわしく解説しています。

>>「家具・家電のサブスク(レンタル)は【CLAS(クラス)】|評判からデメリットまで徹底解説」

 

\ 買わずにサブスクで気軽にレンタル! /

「CLAS(クラス)」の公式HPで商品をみてみる>>

 

 

「CLAS(クラス)」でレンタルできるチェア一例

月額料金 写真
1,650円~
2,420円~ 使用される方それぞれの体に合うよう、様々な部分の調整可能。
3,300円~
4,400円~ Ergohuman Enjoy オフィスチェア
5,500円~ AKRacing チェア Premiumシリーズ

 

take

ゲーミングチェアについて、個人的におすすめの動画です。

 

注文から返却までスマホだけでできるのでとてもカンタンです。

さらにいまなら期間限定キャンペーンで「500円分」が無料でレンタルできます。

無料期間はいつ終わるかわかりませんので今のうちにお得にレンタルしましょう。

「CLAS(クラス)」の公式HPで商品をみてみる>>

 

-家具・家電のサブスク

© 2021 サラフクブ