家具・家電のサブスク

【無駄】模様替えで家具の買い替えは必要ない|サブスクを活用

模様替えで家具の買い替えは必要ない

 

悩むネコ

  • 模様替えをしたいから家具を買い替えようかな
  • 家具を買い替えなくても模様替えできるかな
  • 模様替えをするのにおすすめの方法が知りたい

 

部屋の模様替えについての悩みや疑問を解決します。

 

本記事の内容

  • 模様替えを失敗しない方法3つ
  • 模様替えで家具を買い替える前にすること3つ
  • おすすめの家具の模様替えの方法

 

部屋の模様替えで家具の買い替えはお金のムダです。

 

なぜなら模様替えのタイミングは不定期でやってくるため、買い替えた家具が不要になってしまう可能性があるからです。

 

本記事では、模様替えのタイミングと失敗しないための方法、そしておすすめの模様替えの方法を解説しています。

 

記事を最後まで読むと、ムダな買い替えをすすことがなくなりお得に模様替えをすることができます。

 

お得になったお金で食事や旅行にも行けますし、自分のスキルやアップにも使うこともできるためメリットだらけですね。

 

take

テレワーク×サブスク歴2年目の私が解説しています

  • 節約歴15年、50種類以上の節約術を実践
  • FP2級、簿記2級、宅地建物取引士保有

 

模様替えをするタイミング3つ

ポイント-POINT

 

模様替えをするタイミングは大きく3つです。

 

  1. 季節の変わり目など
  2. 家族が増えるとき
  3. 部屋のイメージを変えたいとき

 

くわしくみていきましょう。

 

【タイミング1】季節の変わり目など

季節の変わり目に模様替えをする人は多い傾向にあります。

 

季節に合った家具やインテリア、ソフォやふとんカバーなどを変えると気分も変わりますし常に新鮮な気持ちで生活できるのでおすすめです。

 

また、季節の変わり目はさまざまなセールなどもありますのでお得にそろえることもできそうですね。

 

【タイミング2】家族が増えるとき

結婚や出産など、家族が増えるタイミングでの模様替えも多いです。

 

赤ちゃんや小さい子がいる家では安全で住みやすい家具やレイアウトにし、子供が少し成長したら大きめの家具に買い替えるなどタイミングはさまざまです。

 

また子供が独立し夫婦二人暮らしになったタイミングで、無駄な家具を減らしてシンプルに生活するために模様替えをする人も。

 

【タイミング3】部屋のイメージを変えたいとき

模様替えをするタイミングとしてもっとも多いのが「部屋のイメージを変えたいとき」「気分を変えたいとき」でしょう。

 

模様替えをしたい気持ちは突然やってきてきますし、転職したときや失恋したときなど何かのきっかけがある場合もあります。

 

模様替えをしたくなるとすぐにでも取りかかりたくなりますが、時間もかかりますし家具の買い替えはお金もかかります。

 

ムダな時間やお金を使わないようにしっかり考えてから取りかかりましょう。

 

模様替えを失敗しない方法3つ

How to

 

模様替えを失敗しない方法3つ解説します。

 

  1. 部屋の全体イメージを把握する
  2. 目的をはっきりさせる
  3. お金をかけすぎない

 

くわしくみていきましょう。

 

【失敗しない方法1】部屋の全体イメージを把握する

現在の部屋からどのように模様替えをしたいのか、全体のイメージをはっきりさせましょう。

 

シンプルにしたいのか南国風にしたいのか、北欧のオシャレな感じにしたいのかなど、統一感を持ちましょう。

 

イメージがブレるとちぐはぐなデザインや大きさの家具を買ってしまいますので注意が必要です。

 

【失敗しない方法2】目的をはっきりさせる

何のために模様替えをするのか目的をはっきりさせましょう。

 

目的はさまざまありますので、はっきりさせることで必要な家具は絞られます。

 

模様替えの目的例

  • 部屋の雰囲気を変えたい
  • 部屋の動線を良くしたい
  • 使い勝手の良い家具をそろえたい
  • 統一感のある部屋にしたい
  • 新しい家具をそろえたい

 

【失敗しない方法3】お金をかけすぎない

高い家具を買ってしまうと、次の模様替えの時に処分したり買い替えたりがしづらくなります。

 

10年、20年先まで使うと決めた家具なら良いですが、引っ越しや家族が増える可能性があるのならお金をかけすぎには注意しましょう。

 

不用品の処分方法3つ

おすすめ-RECOMMEND

 

不用品の処分方法として3つ説明します。

 

  1. 粗大ごみとして処分する
  2. ネットオークションなどで売る
  3. 不用品回収業者を利用する

 

こちらもくわしく解説してきます。

 

【処分方法1】粗大ごみとして処分する

市や区などの自治体で行っている「粗大ごみ受付センター」へ連絡しましょう。

 

状態や引取場所、各自治体によっても変わりますが、無料で引き取ってくれたり数百円で持って行ってくれたりします。

 

回収には予約が必要となりますので、かならず事前にHPのチェックをしましょう。

 

【処分方法2】ネットオークションなどで売る

「ヤフーオークション」や「メルカリ」などで出品してみるのもひとつの手です。

 

思いもよらない金額で売れる場合もありますので、十分試す価値はあります。

 

しばらく出品してみて売れそうになければ処分すれば良いのでまずはトライしてみましょう。

 

【処分方法3】不用品回収業者を利用する

無料で引き取ってくれるところから処分代を支払って引き取とる業者までさまざまです。

 

商品の状態によっては買い取ってくれるところもありますが、なかには悪徳業者もいるので注意が必要です。

 

信頼できる業者をしっかり見極めて依頼しましょう。

 

模様替えで家具を買い替える前にすること3つ

重要(IMPORTANT)

 

ここでは模様替えで家具を買い替える前にすることを3つ解説しますので、しっかりみてください。

 

  1. 本当に買い替える必要か考える
  2. 少し期間を開けて様子を見る
  3. サブスクでお得にレンタルをする

 

くわしく解説していきます。

 

【すること1】本当に買い替える必要か考える

家具を買い替える前に、いま一度本当に必要なのかを考えましょう。

 

家具は決して安いものではありませんしサイズも大きいです。

 

失敗すると余分なお金もかかり、ただ邪魔な存在となってしまいます。

 

他の家具との相性やバランスをイメージし、しっかり調べてから買い替えを検討しましょう。

 

【すること2】少し期間を開けて様子を見る

模様替えは思いつきや気持ちの変化などでやってみようと思うことも多いです。

 

気持ちが盛り上がっているときはすぐにでも模様替えをしたくなりますが、少し期間をあけてみるとそれほど必要性を感じなくなってしまうことがあります。

 

落ち着いて冷静になって考えるとムダなお金や時間をかけなくて済みますので、少し期間をあけて様子をみてみましょう。

 

【すること3】サブスクでお得にレンタルをする

模様替えで家具の買い替えをすると結構なお金がかかってしまいます。

 

なるべくお金をかけたくない場合、家具のサブスクがとてもおすすめです。

 

なぜならリーズナブルな値段で毎月定額でレンタルできるから。

 

わざわざ高い家具を買い替える必要はなくレンタルするだけです。

 

買い替えで何万円もかけるなら月1,000~2,000円でお得にレンタルすることも検討しましょう。

 

おすすめの家具・家電のサブスクサービス

サブスクとは?

 

家具・家電をレンタルできるおすすめのサブスクは「CLAS(クラス)」です。

 

なぜなら他のサブスクより安く借りられるから。

 

シンプルでリーズナブルな製品を多く取りあつかっているので、始めて1人暮らしをする人にとってベストな選択といえます。

 

「CLAS(クラス)」の基本情報

家具レンタルCLAS(クラス)の口コミ【手数料や解約金まで解説】

最低利用金額 最低金額¥440
最低利用期間 3ヶ月
長期利用割引 あり
配送料 無料
返送料 あり(商品により異なる)
決済方法 クレジットカードのみ
組立・設置費 基本は無料 ※一部商品は有料オプション
回収料金 利用2年以内の返却の場合は有料
商品の購入 不可
対象エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県(一部提供外の地域あり)

 

「CLAS(クラス)」でレンタルするメリット

メリット

  • まとまった初期費用がかからない
  • 基本的な家具・家電をレンタルしても1万円程度とリーズナブル
  • 毎月定額なので家計管理がしやすい
  • 不要になったら返却できるので置き場所に困らない
  • 汚れやキズがついても保証があるので安心

 

「CLAS(クラス)」でレンタルできる家具・家電

 

商品一例

商品名 レンタル料/月額 イメージ
マルスベッド レッグタイプ 1,100円/月~ マルスベッド レッグタイプ
ゆったり過ごすコンパクトなソファ 2,750円/月~ ゆったり過ごすコンパクトなソファ
アンティーク風星型ランプ 1,100円/月~ 人気のモロッコテイストをモチーフにしたオリエンタルな雰囲気を漂わせる星形のシェード。
i-style ディスプレイも出来るシェルフ 1,760円/月~ i-style ディスプレイも出来るシェルフ
魅せて収めるローテーブル 1,100円/月~ デザインにこだわった、置くだけでおしゃれなローテーブル。

 

【結論】模様替えで家具は買い替えなくてOK|サブスクでお得にできる

まとめ

 

以上「模様替えでの家具の買い替え」について解説しました。

 

記事をまとめます。

 

模様替えをするタイミング3つ

  1. 季節の変わり目など
  2. 家族が増えるとき
  3. 部屋のイメージを変えたいとき

 

模様替えを失敗しない方法3つ

  1. 部屋の全体イメージを把握する
  2. 目的をはっきりさせる
  3. お金をかけすぎない

 

不用品の処分方法3つ

  1. 粗大ごみとして処分する
  2. ネットオークションなどで売る
  3. 不用品回収業者を利用する

 

模様替えで家具を買い替える前にすること3つ

  1. 本当に買い替える必要か考える
  2. 少し期間を開けて様子を見る
  3. サブスクでお得にレンタルをする

 

結論、1人暮らしを初めてするときにかかる初期費用を節約するなら、家具・家電のサブスク「CLAS(クラス)」でレンタルするのがおすすめ。

 

なぜなら、購入すると初期費用が20万円程度かかる生活家具・家電が、毎月1万円程度の格安でレンタルできるから。

 

家具・家電のサブスクのなかで「CLAS(クラス)」がもっとも安くレンタルでき、品質も高く安心です。

 

配送エリアは関東・関西の主要都府県ですが、地方から上京する人には間違いなくおすすめです。

 

「CLAS(クラス)」で家具・家電をレンタルするメリット

  • まとまった初期費用がかからない
  • 基本的な家具・家電をレンタルしても1万円程度とリーズナブル
  • 毎月定額なので家計管理がしやすい
  • 不要になったら返却できるので置き場所に困らない
  • 汚れやキズがついても保証があるので安心

 

ぜひ「CLAS(クラス)」でお得で快適に新生活をスタートしましょう。

 

CLAS(クラス)」については「家具・家電のサブスク(レンタル)は【CLAS(クラス)】|評判からデメリットまで徹底解説」にてくわしく解説しています。

 

注文から返却までスマホだけでできるのでとてもカンタンです。

さらにいまなら期間限定キャンペーンで「500円分」が無料でレンタルできます。

無料期間はいつ終わるかわかりませんので今のうちにお得にレンタルしましょう。

「CLAS(クラス)」の公式HPで商品をみてみる>>

 

関連記事

>>【はじめての1人暮らし】家具・家電えらびで失敗しないためのポイント

>>【裏ワザ】家具・家電の買い替えのタイミングは?サブスク「CLAS(クラス)」なら無料で交換できる!

>>【1人暮らし男子必見】モテない部屋の特徴とあっという間にモテる部屋にする方法!

 

-家具・家電のサブスク

© 2021 サラフクブ